こんにちは。
前回に引き続き、RPAツール「WinActor」について詳しく書いていきたいと思います。
RPAツール「WinActor」は、NTTグループで研究・利用を続け、技術とノウハウが詰まった、業務効率を支援する『Windows端末上のアプリケーションの操作を学習し、自動実行するソフトウェア型ロボット』です。
【WinActorの特長】
利用できるアプリケーションに制限はなく、あらゆる業務を自動化します。
自動化のロボット作成も容易で、プログラミングの知識は不要、情報システム部のようなIT部門でないユーザでも簡単に自動化することができます。
WinActorには様々な長所がありますが、特に以下のポイントは多くのユーザ様に評価いただいております。
①自動化対象ソフト
Windows端末から操作可能なあらゆるソフトに対応
IEやOffice製品(Excel、Access、Word、Outlook等)はもちろん、ERPやOCR,ワークフロー(電子決済)、個別システム、共同利用型システムにも対応しています。
②対応言語
純国産で完全日本語対応
操作画面、マニュアル、サポートのすべてが日本語・英語に対応しています。(対応言語を順次拡大)
(英語版(OfficeRobot)も販売しております)
③取扱い難易度
操作しやすいGUIを完備し、プログラミングせずIT部門でないユーザでも操作可能です。
操作性が高く、プログラミング知識や特殊な言語は必要ありません。
④信頼性
WinActor®は、全7件のNTT特許技術を活用しています。
NTT研究所が開発、グループで長年利用し、ノウハウが詰まったソリューションです。
⑤サポート
NTTデータ・全国のパートナー企業がRPAの導入と運用を国内のすべての地域をサポートをします。
海外パートナー企業によるグローバルサポートも展開しています。
また、NTTデータの技術認定を受けた技術者や講師導入後のフォローも安心です。
⑥価格
「まずはやってみよう」で手頃で充実したトライアルからRPA導入をスタートし、機能を体感していただけます。
企業規模問わず、安心して業務効率化を始められます。
⑦環境
PC1台からサーバーまで動作可能です。
RPA「WinActor」は、IT導入のような大規模投資や、長期間の開発、特別な環境構築は必要ありません。
PCへインストールすればすぐにお使いいただけます。インストール作業も、ファイルを実行していただくだけです。
⑧導入期間
即日利用が可能です。
環境構築もルール作成も簡単ですのでスモールスタートに最適です。
⑨製品成長
提供計画と、お客様のご要望を反映したショートスパンでの機能拡張を行います。
詳しくはWinActorの公式ホームページをご覧ください。